【2/12(水)】RCF採用説明会&活動報告会

東日本大震災から3年弱がたちました。

稲垣文彦氏「中越地震における復興支援プロセス」によれば、中越地震における最初の3年は「第1次復旧段階」と位置づけられ、それ以降は「第2次再生段階」と位置づけられています。

東北でもまさに「第2次再生段階」が始まろうとしています。RCFにも、そうしたコミュニティ支援をはじめとする「再生」プロジェクトが数多く立ち上がっており、それらを中心になって推進してくださる方を募集しています。

復興の仕事に関わりたいと思っていらっしゃる方はもちろん、被災地でいま何が起こっているのか、復興現場の最新情報を知りたい方も是非お越しください。

●採用説明会実施概要

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
□日時
2014年 2月 12 日(水)19:30 – 20:30 (19:00 開場)
※終了後に懇親会を予定しております(20:30〜22:00)

□場 所:日本財団第二ビル 6F会議室(住所:港区虎ノ門1-11-2)
※日本財団ビルとは異なりますのでご注意ください。
当日は直接6Fまでお越しください。

URL:http://rcf311.com/access/

□参加費:無 料

□対 象:
人材採用へのご応募を考えている方だけでなく、復興の最前線の状況に関心がある方もぜひご参加下さい。

□申込方法:2月11日(火)までに、文末のフォーマットに記載の上、お申込み下さい。
申込み無しでのご参加も可能ですが、席が確保できない場合がございますので、ご了承ください。

●募集要項

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

【復興コーディネーター】

□業務内容
・企業・財団等への復興支援に関するコンサルティング、および支援企画の提案
・現地の自治体や事業者、NPOにヒアリングし、課題やニーズを把握
・支援に向けた企画業務(企画書の作成・提案、調査、被災地での折衝等)
・支援企画の実行(地元市町村・企業・NPOとの連絡・調整、情報発信、報告等)
・その他各種資料作成およびマネジメント等

(これまでの実績)
・被災地情報化プロジェクト
・水産加工業支援プロジェクト
・釜石コミュニティ支援プロジェクト
・仮設住宅支援モデル化プロジェクト
・コミュニティ調査プロジェクト 他多数

□勤務条件
・週4日以上
・1年程度以上勤務可能な方
・要普通自動車免許保有
・月20万円〜35万円程度(週5日の場合。入社時は20万からスタートしますが、能力次第で昇給の可能性あり)

●採用までの流れ
・2月12日(水): 採用説明会&活動報告会
・2月18日(火)24時: 面接応募締切(説明会に欠席の方も応募可能です)
・2月20日(木)17:00以降:面接予定

●申込フォーマット
申し込みの際は以下の項目をご記入頂き、saiyo[at]rcf311.com
([at]を@に変換下さい) までご連絡ください。
件名は【活動報告・採用説明会参加申し込み】とお書きください。
(人材採用への応募をご希望されない方は、お名前のみで結構です)

・名前/フリガナ
・所属(会社名)
・PCメールアドレス(半角)
・応募予定