東京2020オリンピック・パラリンピック 聖⽕リレー検討委員会に代表理事 藤沢も参加します

このたび、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会において設置が決定された「聖火リレー検討委員会」におきまして、弊団体代表理事 藤沢烈がメンバーのひとりとして参加することとなりましたので、お知らせいたします。
同大会は「東北復興」のシンボル的イベントとして位置づけられており、全体的な考え方やコンセプトなどについて、東北復興の観点も入れて検討するべく、今回拝命する運びとなりました。

詳しくは、組織委員会Webサイトをご覧ください。
第18回理事会の開催結果について(2017年2月1日)

藤沢の経歴につきましては、組織概要をご参照ください。

お問い合わせ

一般社団法人RCF 広報担当 矢澤
pr@rcf.co.jp