NPO関係者必見!(先着2団体限定)「子育てと仕事を両立できる組織」へ/ゴールドマン・サックス主催 半日WS参加募集中【一般社団法人RCFメルマガ号外】

一般社団法人RCFメールマガジン 号外(2017年07月14日)

*このメールマガジンは弊団体Webサイト等からメールマガジン購読のご登録をいただいている方、および、 弊団体スタッフとお名刺交換をさせていただいた方、合計928名にお送りしております。 登録解除・アドレス変更は本メールの一番下のリンク、もしくはこちらからお願い致します。
*ご利用のメールソフトによっては、うまく表示されない場合があります。 その場合はお手数ですがこちらのWebサイトからご覧くださいませ。

こんにちは。一般社団法人RCF 広報担当 矢澤です。
本日はメルマガ号外として、RCFがゴールドマン・サックス(以下、GS)と開催致します、半日ワークショップのご案内です。

ゴールドマン・サックス主催 非営利団体向け「子育てと仕事の両立の体制づくり」推進に向けた半日ワークショップ参加募集中(先着2団体限定)

「子育てと仕事を両立できる組織」への取り組みはNPOにとっても経営課題
昨今、行政主導のもと「イクボス宣言」など、大企業を中心に子育てと仕事の両立推進が進んでおりますが、非営利団体の多くは課題意識はありつつも、十分にリソースを割くことが容易ではない現状があります。

一方、これまで事業を引っ張ってきた経営陣のライフステージの変化や、NPO業界全体として若手の職員も増えつつある中、「子育てと仕事の両立」はいつかは取り組まなければいけない重要なイシューです。

GSでは、人材の多様化を経営理念の一つに掲げ、かねてより社内外でダイバーシティや女性活躍推進等に取り組んでいます。
今回、GSボランティアプログラムの一環として「子育てと仕事の両立」に注目し、両立に関する課題を抱える非営利団体に対し、GSのプロボノ社員が5人1組となって問題の抽出と課題整理、アクションプランの構築を行う、半日ワークショップを開催します。

参加者の役職や性別は問いません。
GS社員とともに、課題解決に向けた第一歩を踏み出してみませんか。

残席僅かとなっております。関係者一同、心よりお待ちしています。

 

◆2017年度ゴールドマン・サックス主催
「子育てと仕事の両立」の推進に向けた半日ワークショップ
・日時:2017年7月28日(金)13:00~18:00(開場 12:30)
・場所:ゴールドマン・サックス社オフィス(東京都港区六本木)
・締切: 7月19日(水)12:00 (定員になり次第募集終了)
・参加要件:
1) 非営利団体(NPO法人、一般社団法人等。株式会社を除く)
2) 職員数:役員の他、複数人以上雇用していること(雇用形態は問いません)
3) 団体において「子育てと仕事の両立」に関する課題を有していること
4) 事前にA4一枚程度の課題シートの記入、当日用団体プレゼンの作成が可能なこと(詳細はお申し込み後にご案内します)
5)会場までの交通費を負担できること
・申込方法:※先着2団体。満席の際は何卒ご容赦ください
プログラム事務局( info-gspb@rcf.co.jp ) までメールをお願いします。
メールには下記を記載ください。
・団体名
・参加代表者連絡先(メール、電話番号)
・応募の理由(現状の課題認識など)
・参加者名および役職(複数名の場合は全員)
当日の流れなど詳細はこちら(プログラム案内PDF)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

日々更新中!ぜひフォローお願いします! Connect with Us:
    
一般社団法人RCF

一般社団法人RCF All Rights Reserved.
発行人:藤沢烈 編集:矢澤弘美
URL: http://rcf311.com Email: pr@rcf.co.jp(広報担当)
Phone: 03-6447-0041 FAX: 03-6447-0048
各種お問い合わせフォーム: こちら

個人情報保護ポリシー | 購読解除/メールアドレス変更/バックナンバー