「新しい社会の変え方」こども宅食の挑戦!コレクティブインパクトとは何か(Forbes Japan)

17/10/17追記:
Forbes Japan Webサイトにも掲載されました。
ぜひお読みください。

新しい社会の変え方、「こども宅食」の挑戦
https://forbesjapan.com/articles/detail/18049

ーーー

「Forbes Japan」2017年10月号 におきまして、「『新しい社会の変え方』こども宅食の挑戦!コレクティブインパクトとは何か」と題し、RCFも事業参画しております「こども宅食」が紹介されています。ぜひ、ご覧ください。

「こども宅食」はコレクティブインパクト(協働による社会変革活動)事業としてスタート。7月20日の事業発表以降、おかげさまで多くの皆様のご賛同やご期待をいただき、ふるさと納税の仕組みを活用して寄付いただいた事業費は、当初年間目標としていた「2,000万円」を既に突破!ご期待に添えるよう、事業範囲拡大などを検討開始しております。

引き続きあたたかいご支援をいただきますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

「命をつなぐ「こども宅食」で、1000人のこどもと家族を救いたい!」ふるさと納税サイト
https://www.furusato-tax.jp/gcf/155

関連記事:こどもの貧困を解決するために、 自治体・NPO・企業が協働し、「こども宅食」をスタート! ~「ふるさと納税」を活用し、1000世帯に食品を届ける~(2017年7月20日共同プレスリリース)