NPOも人手不足 求人数3倍超、新卒募集 年収上げ、専門人材 (日本経済新聞夕刊)

2018年1月15日付 日本経済新聞夕刊1面に、ソーシャルセクターにおける人材不足や待遇に関する記事が掲載されました。
新公益連盟にて12月に発表した、加盟団体を対象にした実態調査にも触れていただいております。
ぜひお読みください。

NPOも人手不足 求人数3倍超、新卒募集 年収上げ、専門人材(有料記事)
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO25677900V10C18A1MM0000/

参考記事)新公益連盟、「ソーシャルセクター組織実態調査2017」を発表〜平均年収は383万円、独り立ち時期は「2.7年」。NPOは「慈善活動の場」から「一般企業と遜色のない、キャリアアップの場」へ〜