Goodfind×NewsPicks企画で「ソーシャルセクターにおけるキャリア形成」について藤沢が講演を行いました

大学生・大学院生を対象としたキャリア講演として、GoodfindとNewsPicksの共同企画「Futurist」(https://futurist.goodfind.jp/)に代表・藤沢が登壇いたしました。


本企画は事業の最前線で各業界の未来を見ているリーダーたちによる連続講演企画。
第一回を藤沢が『「社会の課題から、未来の価値をつくる」ソーシャルセクターにおける価値創造とキャリアとは?』をテーマに参加者約40名に講演を行いました。

講演に入る前にアイスブレイクとして「公務員の兼業副業」に関するニュース記事を学生に読んでもらい、
意見交換後にグループ発表をしてもらいました。学生からは「短い時間で兼業をして効果が出来るのか疑問」といった率直な声や、「公務員が民間の視点を持てて良い」といった意見が出ました。

講演ではRCFの事業を紹介しながらこれからのソーシャルセクターの役割や、社会課題解決に向けて求められるスキルについて講演を行いました。参加者からは「新卒でNPOに入っても良いか」「ソーシャルセクターに入るために磨いておくべきスキルは何か」といったキャリアパスに関する質問が多く出ました。
藤沢からは参加者に向けて「ニュース記事を読む際にはその背景を見るようにして欲しい」「学生の間に積極的に地域に行き、現地の様子を実際に肌で感じて欲しい」といったメッセージを伝えました。

※本講演内でもご案内したのですが、現在RCFでは「採用直結型インターン生」を募集しています。随時会社説明会も実施していますので、ご興味のある方は是非お気軽にお申し込みください。

→詳細はこちら