ニュース

  1. HOME
  2. news
  3. 活動報告
  4. 【終了】《10/11:要参加申込》千葉県COC+シンポジウム 地方創生セミナーで弊団体 山本が登壇します

【終了】《10/11:要参加申込》千葉県COC+シンポジウム 地方創生セミナーで弊団体 山本が登壇します

このたび、10月11日開催「千葉県COC+シンポジウム『大学と共に創る明日の千葉県』」(主催:千葉大学)の一環として開催される、シティマネージャーによるセミナー「未来につなげる地方創生 小さな自治体の戦略づくりから学ぶ」に、同タイトル書籍執筆者チームの一員として、弊団体 山本慎一郎が登壇いたします。
本シンポジウム及びセミナーは、千葉大学で取り組まれている、平成27年度文部科学省「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」「都市と世界をつなぐ千葉地方圏の“しごと”づくり人材育成事業」のこれまでの取組みを広く知るとともに、国内外で地方創生に長年関わっている専門家が集結し知見を共有するため、開催されるものです。
山本は弊団体に所属しつつ、日本版シティマネージャー制度(正式名称:地方創生人材支援制度)により奈良県明日香村の非常勤政策監を務め、日本における小さな自治体の地方創生に最前線で取り組んでいるひとりです。このたびシティマネージャーとして派遣されているメンバーで構成されたチームのひとりとして「未来につなげる地方創生 小さな自治体の戦略づくりから学ぶ」を執筆、10月10日に上梓となりますため、今回の登壇となりました。
地方創生のまさに現場最前線で活躍するシティマネージャーが、揃って知見を共有する、たいへん貴重な機会です。
ぜひ、ご参加くださいませ。

開催概要

「未来につなげる地方創生 小さな自治体の戦略づくりから学ぶ」(日経BP社)
書籍発行記念セミナー

書籍紹介(日経BP書店サイト)へリンクします

■日時
平成28年10月11日(火)10:00~11:30(9:30受付開始)
■会場
千葉工業大学津田沼キャンパス2号館2階 大会議室 (アクセス
■プログラム
○挨拶
鈴木雅之氏
千葉県横芝光町シティマネージャー(派遣元:千葉大学)
○今後の地域づくりと新たな人材像 ~日本版シティマネージャーを例に~
山本慎一郎
奈良県明日香村政策監(派遣元:RCF)
○みんなでデザインするまちづくり 大学+地域+市民編
西野由希子氏
茨城県常陸大宮市創生特別顧問(派遣元:茨城大学)
○広告会社と地方創生
深谷信介氏
茨城県桜川市参与、つくばみらい市参与、鳥取県日野町参与(派遣元:博報堂)
■定員
100名(申し込み先着順)
■参加費
無料
■書籍の販売
セミナー受付所にて書籍販売がございます

申込方法

シンポジウムのお申し込みフォームからご登録お願いします。(参加費無料)本セミナーのみの参加も可能です。

山本慎一郎プロフィール

東京大学工学部都市工学科卒業後、2000年に建設省(現国土交通省)に入省。外務省に出向し、タイの日本大使館勤務も経験。国土交通官僚として、公共工事品確法(議員立法)や景観法の施行などに関わる。国土交通省を退職して民間に転じ、2013年に一般社団法人RCF復興支援チーム(現RCF)に参画。2015年4月から、政府の地方創生人材支援制度(日本版シティマネージャー制度)により、奈良県明日香村政策監(非常勤)として週2日勤務。富山県氷見市政策アドバイザーも兼務。

イベントに関するお問合せ

コミュニティ・イノベーションオフィス
電話:043-251-1111(内線4144)
メール:coc-p@chiba-u.jp
WEB:問い合わせフォーム

本記事に関するお問合せ

一般社団法人RCF 広報担当
メール:pr@rcf.co.jp

関連記事

カテゴリー

新着情報