採用情報

RCFを働く場所として選んでみませんか?

採用メッセージ

「一般社団法人RCF」の原点は、東日本大震災直後の2011年を契機に立ち上がった「RCF復興支援チーム」です。そこから東北の復興支援に留まらず、まちづくり、産業支援、こども支援、人材支援、防災など多種多様な社会課題に取り組んできました。
復旧から復興へと変化する被災地は、日本の社会課題を先取りする「課題先進地」でもあり、解決策を提示し続けることが必要不可欠です。
行政、企業、NPOといった背景や利害関係の異なる各主体と共に最適解を見つけ、協働を生み出すのがコーディネーターの役割です。
「どのような事業モデル・キャリアパスがあるのか」「NPOで働くことに興味があるけれど分からないことだらけ」という方に、会社説明会も開催しています。NPOで働くという扉を開けてみませんか?

RCFのリーダーたち

  • 担当テーマ:全般・政策系藤沢 烈

    経歴2011年RCFを設立
    前職はNPO新規事業関連企業代表
    メッセージ多くの社会課題は、現場で課題の解決に取り組むだけでは解決しません。根本的な課題の解決のためには国や自治体の方針や制度を変えていく必要があります。私たちは省庁や政治家、企業やNPOと様々なセクターと連携し、コーディネーターとして政策提言をとりまとめていくことを目指しています。

  • 担当テーマ:「東北×コミュニティ」山口 里美

    経歴2012年入社
    前職はテレビ番組製作会社
    メッセージ岩手県沿岸部を中心に復興課題に臨む中で培われた経験を振り返ると、地域側の事情にあわせたスピード感で進める「アジャスト力」が求められ、また、地域の関係性を尊重しつつも、ソト者でしか開けられない風穴を見極める「突破力」が必要です。地域リーダーと目線をあわせ、信頼関係を築きながら一歩ずつ進めていくことが現場の醍醐味です。

  • 担当テーマ:「起業支援」「事業者支援」大槻 洋介

    経歴2014年入社
    前職は経営コンサルタント
    メッセージ人口減少が急速に進行した被災地で起業コミュニティを形成することは、新たな経済活動ならびに担い手が生まれる循環をつくる起点となるものです。また、被災地の社会課題に取り組むことは、日本の各地域がいずれ迎えうる課題に先立って向き合うことでもあります。正当な解はありませんが、再現性あるモデルづくりに向けてチャレンジしています。

  • 担当テーマ:「人材支援」高須 愛

    経歴2013年入社
    前職は電機メーカー
    メッセージ人材不足は、特に地方において大変深刻で大きな課題です。単に不足を解消するだけでなく、地域が自ら地域内外の人材を集め、その人材が活躍できる、そんなモデルを作ることは、同様の課題に悩む他の地域にも大いに励みになることだと考えています。人の力で地域の未来を作っていく、そういった手応えを実感できることが大きなやりがいです。

  • 担当テーマ:「共創」若田 謙一

    経歴2016年入社
    前職は経営コンサルタント
    メッセージ社会課題への関係者は多種多様です。その多種多様な関係者の中で、”チーム”をつくり、連携していくことが、課題解決において重要なことと考えます。現在は、企業と地域、企業と社会テーマを結びつけた事業を中心に推進していますが、地域内外、セクター間を超えた連携を生み出していくことが、このテーマの醍醐味だと感じています。

インタビュー

メンバーの前職は広告、商社、ベンチャー、メーカーなど様々。
ここでは、そんなメンバーの生の声をお届けします!

会社説明会

RCFでは赤坂オフィスにて、小規模(最少開催人数2名)会社説明会を行っております。
参加をご希望される方は、下部フォームよりお願いいたします。

■説明会プログラム構成(当日の状況により変更の可能性があります)
第1部(19:00〜19:30):RCFの事業、募集職種に関する紹介を行います。
第2部(19:30〜20:00):質問タイム RCFで働くリアルな声を紹介します。

■開催予定スケジュール
2019年11月22日(金) 19:00-20:00 赤坂オフィス
2019年11月29日(金) 19:00-20:00 赤坂オフィス
2019年12月  6日(金) 19:00-20:00 赤坂オフィス
2019年12月13日(金) 19:00-20:00 赤坂オフィス

募集要項

現在、以下の募集を行なっております。

社会事業コーディネーター

仕事内容 社会や地域の課題を解決へ導くためのプロジェクト企画・立上げ・推進支援業務を行います。
日本における社会や地域課題の解決に関するコンサルティング、支援企画の提案を行います。
人材・事業者・コミュニティ支援といった幅広い分野の課題に取り組んでいます。
――< 具体的には >――
●地域の自治体や事業者、NPOへのヒアリングによる課題やニーズの把握
●支援のための企画立案(企画書の作成・提案、調査、被災地での折衝など)
●上記の実行(市町村・企業・NPOとの連絡・調整、情報発信、報告など)
●各種資料の作成およびマネジメントなど
必要なスキル ◎大卒以上
◎ビジネスにおける課題設定・計画立案・実行までを行えるスキルをお持ちの方
それぞれの地域に対し課題を設定し、それを解決へ導くプロジェクトの企画立案、実行まで行うスキルが求められます。
【こんな方を歓迎します】
◎成果を出すことを追求するプロフェッショナルマインドをお持ちの方
◎多様なステークホルダー間で社内外関係者とチームを作り、信頼関係を構築する意識を持っている方
【活かせる経験】※必須ではありません
●法人や行政向けのソリューション提案・営業・事業企画案推進経験
●コンサルティング業務経験
●青年海外協力隊やNPOでの就業経験
●自治体や官公庁との連携業務経験
採用予定日 応相談
勤務時間 9:00~18:00(所定労働時間:8時間、休憩60分)
*平均残業時間:10時間程度/月
勤務地 赤坂オフィス(東京メトロ「赤坂見附駅/永田町駅」B出口より徒歩5分)
雇用形態 契約社員
*契約社員には、正社員への登用制度があります
*これまでのご経験やご希望により、雇用形態を決定いたします
応募資格 ・1年程度以上勤務可能であること(3カ月の試用期間あり)
・無線LAN接続可能なPCを持参できること(PCの貸与はありません)
給与 契約社員 月給25万7,000円~
*みなし残業代3万4,400円(20時間分)含む。超過分は別途支給します
*能力、ご経験(新規事業企画・コンサル等の専門経験)等を考慮し決定します
*処遇条件は雇用期間の他に正社員と契約社員で差はありません
■給与例
年収500万円(入社3年目・月収34万+賞与)
年収650万円(入社5年目・月収42万+賞与)
*上記全ての年収例には、賞与・固定残業代20時間が含まれています
昇給 年2回(成果・能力に応じて昇給)
賞与 業績により年2回支給
通勤手当 上限50,000円(月額)
社会保険 健康保険、雇用保険、労働保険、厚生年金
応募方法 以下の項目をご記入のうえ、Eメールにてsaiyo@rcf311.comまでご応募ください。
件名:【採用プロセスエントリー希望】
以下のファイルを記入の上、添付:
・エントリーシート(WORD)ダウンロード
・履歴書(書式自由)
・職務経歴書(書式自由)
その他、ご質問も随時、お受けしております。

学生インターン

RCFではインターン経由での新卒採用を行っております。
インターンとして半年以上の業務を経験していただき、適正に応じて内定を出します。

対象者 学年・学科不問
応募資格 ・半年以上勤務可能であること
・無線LAN接続可能なPCを持参できること(PCの貸与はありません)
勤務時間 週3日相当以上(9:00~18:00の間)
※就業時間については応相談/土日祝は休日
勤務場所 赤坂オフィス
業務内容 【代表室業務】
・代表のスケジュール調整(他部署やクライアント等の調整)
・講演会、パネルディスカッション等の資料作り
・プロジェクトサポート業務(調査、資料作成、報告書作成等)
求めるマインドセット ・柔軟な考え方ができ、素直に質問相談ができる方
・諦めすにやり抜くことができる方
・成長したい強い思いがある方
雇用形態
/給与
有給インターン/時給1,100円〜
待遇その他 ・交通費支給
・社会保険完備
・社員登用制度あり
・歓送迎会、忘年会等の社内行事にも社員同様参加可能
応募方法 履歴書及びエントリーシート(WORD)ダウンロードsaiyo@rcf311.com へメールで送付ください
会社説明会へのご参加も随時受け付けております

働く環境

介護・育児中は在宅勤務が可能
介護・育児中の社員は事前に上長と相談のうえ、在宅勤務(テレワーク)が行えます

MVP表彰制度
半期に一度RCFのバリューを最も体現し、社会的成果を挙げた人を表彰します

1on1
ミッション達成度や今後のキャリアについて上長とディスカッションし、自己成長につなげています

半期ごとの賞与
半期ごとに評価を実施し、それに応じて
賞与を支給しています

研修手当
1人当たり一定額の範囲内で業務に関連する資格の取得、外部視察や研修参加のための費用に研修手当の利用が可能です

ボランティア休暇
災害地域でのボランティアを行うための
ボランティア休暇が取得できます