ニュース

  1. HOME
  2. news
  3. 活動報告
  4. 【終了】【急募】8/9(木)地域復興コーディネーター  活動報告&採用説明会

【終了】【急募】8/9(木)地域復興コーディネーター  活動報告&採用説明会

○●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
【急募】地域復興コーディネーター(岩手県釜石市)、
RCF復興支援プロデューサー(東京)、RCFアシスタント(東京)を募集します。

8月9日(木)19:30~
「復興まちづくり推進プロジェクト」活動報告会 および、採用説明会開催!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
震災発生から約1年半を迎え、被災地では復旧期から復興期へとフェーズが少しずつ変化してきています。
各地域において復興計画の実行に向けて取り組み始めたこれからの期間は、一方で外部からは変化が目に見えにくい「踊り場」の時期でもあります。
そのような中、現在被災地で解決すべき課題の一つに、住民合意/コミュニティ形成に関するテーマがあります。
この問題を解決すべく、RCFでは6月より岩手県釜石市にスタッフが常駐し、住民主体のコミュニティ形成を進めていく上でのサポートを行っています。
住民の方々へのヒアリングや、地元の行政やNPO団体と連携しながら、住民の方々の自発的なコミュニティ形成のサポートを行っています。
今回は、現地で活動しているRCFスタッフより、現地で起きている生の声を報告させていただくと共に、私たちと一緒に現地で復興に向けた活動を取り組んでいただける方を募集したいと思います。
同時に、RCF復興支援チームでは、東京においても現地や様々なセクターと連携しながらプログラムを企画・立案し、実行まで推し進めることのできる復興支援プロデューサー(東京勤務)を募集致します。
フルタイムで勤務できる方だけでなく、フリーランスの方にも、是非ご協力いただきたいと考えております。
また、これに付随した資料作成・各種調整・事務局業務が多く発生しており、これらをサポートして下さるアシスタント(東京勤務)も必要としております。
今こそ、新たな動きを始める東北で活動をしたい方、被災地が求めていることを知りたい方、被災地支援のサポート役となりたい方は、是非ともご参加下さい。

●採用説明会 実施概要
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
□日 時:8月9日(木) 19:30~21:00 (19:15開場)
□場 所:日本財団第二ビル 6F会議室(住所:港区港区虎ノ門1-11-2)
※日本財団ビルとは異なりますのでご注意ください。
下記URLよりご確認ください。
当日は直接6Fの方へお越しください。
URL:https://rcf311.com/aboutorg/
□参加費:無 料
□対 象:どなたでも可
復興まちづくり推進プロジェクトに参加希望の方だけでなく、復興支援の最前線の状況に関心がある方もぜひご参加下さい。
□内 容:
1)岩手県釜石市で活動する復興コーディネーターによる活動報告
・住民合意/コミュニティ形成に関する現地の状況、課題、今後に向けての展望等
2)人材採用の説明
・地域復興コーディネーターの業務内容/採用スケジュール
・RCF復興支援プロデューサー・アシスタントの業務内容/採用スケジュール
3)質疑応答・個別相談・名刺交換 など
□申込方法:8月8日(水)までに、文末のフォーマットに記載の上、お申込下さい。
報告会のみのご参加の場合でも、お申し込みをお願いいたします。
申込無しでのご参加も可能ですが、席が確保できない場合がございますので、ご了承ください。

●募集要項
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
□業務内容
【地域復興コーディネーター(岩手県釜石市)】
・現地の自治体や住民にヒアリングし、課題やニーズの把握
・復興に向けた企画業務(企画書の作成・提案、調査、資金調達、被災地での折衝等)
・支援企画の実行(地元市町村・企業・NPOとの連絡・調整、情報発信、報告等)
・その他各種資料作成およびマネジメント等
【RCF復興支援プロデューサー】
・復興に向けた企画業務(企画書の作成・提案、調査、資金調達、被災地での折衝等)
・支援企画の実行(地元市町村・企業・NPOとの連絡・調整、情報発信、報告等)
・その他各種資料作成およびマネジメント等
【RCFアシスタント】
・代表およびプロデューサーのアシスタント業務
―被災地の現状把握に向けた情報収集業務(情報ソースは各市町村、現地活動NPO等)
―情報発信業務(収集データの分析、レポート作成等)
―その他各種資料作成及びマネジメント等
□募集対象
【地域復興コーディネーター・RCF復興支援プロデューサー】実務経験者
【RCFアシスタント】社会人・学生可
東北復興にむけて、現地にコミットする覚悟のある方
困難を越えてプロジェクトの成果に貢献する意思の強い方
□期間・頻度
【地域復興コーディネーター】週4日・35時間以上・4ヶ月以上
現地で活動ができる方・要普通自動車免許保有
【RCF復興支援プロデューサー】週3日・30時間以上・4ヶ月以上(1ヶ月の試用期間有り)
【RCFアシスタント】週3日・20時間以上・3ヶ月以上(1ヶ月の試用期間有り)
□活動支援金
勤務日数、経験等により要相談。別途交通費実費支給
(ただし、地域復興コーディネーターの現地⇔東京往復交通費は、月2回を上限とします)。
地域復興コーディネーターは月20万円程度~。
RCF復興支援プロデューサーは月20万円程度〜。
RCFアシスタントは月5~10万円前後。
□必要な備品
PC(PCの貸与はありません)
□採用までの流れ
・8月9日(木)19:30~21:00  採用説明会
・8月15日(水)24:00 面接応募締切
(履歴書・職務経歴書をメールにてご送付ください。説明会に欠席の方も応募可能です)
・8月21日(火)面接(夕方以降を予定)

●申込フォーマット
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
申し込みの際は以下の項目をご記入頂き、info@rcf311.comまでご連絡ください。
件名は【活動報告・採用説明会参加申し込み】とお書きください。
・名前
・フリガナ
・所属(会社名/大学名)
・実務経験年数
・PCメールアドレス(半角)
・携帯電話番号
・Twitterアカウント名
・Facebookアカウント名
・活動報告・説明会参加への動機
・参画への想い
(※人材採用への応募をご希望されない方は、お名前のみで結構です)

関連記事

カテゴリー

新着情報