ニュース

  1. HOME
  2. news
  3. 活動報告
  4. 『復興リーダーの派遣・育成事業の活動報告〜求められるソーシャルメディア活用 』

『復興リーダーの派遣・育成事業の活動報告〜求められるソーシャルメディア活用 』

■背景
10月28日(金)に開催された第14回ネットスクエアード東京の講師として、代表藤沢が『復興リーダーの派遣・育成事業の活動報告〜求められるソーシャルメディア活用 』というテーマで講演致しました。当日の様子はUsteramでも配信されております。
http://www.ustream.tv/recorded/18158180
■ネットスクエアードとは(ネットスクエアード東京ホームページより引用)
NPO活動等を支援したり、社会にポジティブなインパクトを与えたりすることに興味・情熱を持っている方のための、世界中80を超える都市に支部を持つボランティアのコミュニティです。
本部は米国(サンフランシスコ)にある非営利団体で、月に1回「Net Tuesday」と称し、セミナー・ワークショップ、ネットワーキングイベント等を実施するのが主な活動です。
ネットスクエアード東京は2009年7月に発足。毎月一度程度の交流会・勉強会等とオンラインでの情報交換を行っています。
「ウェブ」X「社会貢献」X「グローバル」というキーワードに興味をお持ちの方のための、学び、共有、出会いを目指している有志のグループです。

関連記事

カテゴリー

新着情報