ニュース

  1. HOME
  2. news
  3. 活動報告
  4. 【終了】《要申込・有料》9月29日 新公益連盟イベント「破壊的創造によるソーシャルイノベーション~日本の新たな社会的起業家像とは?~」(日本財団ソーシャルイノベーションフォーラム)

【終了】《要申込・有料》9月29日 新公益連盟イベント「破壊的創造によるソーシャルイノベーション~日本の新たな社会的起業家像とは?~」(日本財団ソーシャルイノベーションフォーラム)

このたび、9月29日(木)、東京・虎ノ門ヒルズにおきまして、新公益連盟によるパネルディスカッションイベント「破壊的創造によるソーシャルイノベーション」~新たな社会起業家像とは?~」が開催されます。
本イベントは、9月28日〜30日の間、同会場で開催されます「ソーシャルイノベーションフォーラム」(主催:日本財団)のプログラムのひとつとして、50団体以上の社会的企業・NPOの連合体である新公益連盟が提供、資金面等で社会起業家の重要なサポーター役の新経済連盟との連携で生まれた企画です。
既存の枠組みや価値観を越えてソーシャルイノベーションを創造する豪華起業家陣が登壇。
社会課題解決に向けた自団体での事業モデル、NPO同士・他セクター連携により生まれるこれから共創モデル(Collective Impact)の取り組みに迫ります。
参加者との質疑も行い、上記のモデルやパネラーの話から見えてくる「新たな社会起業家像」の要点を掘り下げていきます。
皆様お誘い合わせの上、ご来場ください。お待ちしております。

ご来場にはチケット購入が必要です。ご購入・参加登録はこちらからお願いします。
http://eventregist.com/e/sif2016

■登壇者のご紹介
・パネラー
<新公益連盟>吉岡マコ氏
特定非営利活動法人マドレボニータ 代表理事、産後セルフケアインストラクター
1998年自らの出産を機に、産前・産後に特化したヘルスケアプログラムを開発。2008年NPO法人マドレボニータを設立。指導者の養成・認定制度の整備、『産後白書』の出版など調査・研究、社会への啓発にも尽力。
<新公益連盟>大西健丞氏
特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)代表理事/統括責任者
1996年にPWJ設立。過去27か国での緊急人道支援に携わる。政府・経済界・NGOの連携組織ジャパンプラットフォーム創設者で現代表理事。Civic Force代表理事とアジアパシフィックアライアンスCEOも兼任。
<新経済連盟>井上高志氏
株式会社ネクスト 代表取締役社長
ネクスト[東証一部]代表。掲載物件数No.1の不動産情報サイト『HOME’S』、46カ国に展開する『Trovit』などを運営。新経済連盟理事として、ベンチャーフィランソロピー、不動産市場拡大、シェアリングエコノミーを推進。
・モデレーター
<新公益連盟>秋元祥治氏
特定非営利活動法人G-net 代表理事
01年にNPO法人G-netを創業。中小企業の変革を促し若者を育む長期実践型インターン事業と、中小企業向け「みぎうで」人材・採用支援事業を展開。中小企業相談所・OKa-Bizセンター長を13年より兼任。滋賀大客員准教授・内閣府地域活性化伝道師。

ご来場にはチケット購入が必要です。ご購入・参加登録はこちらからお願いします。
http://eventregist.com/e/sif2016

■「ソーシャルイノベーションフォーラム」(主催:日本財団)について
高度化・複雑化する社会課題に対して、マルチセクターの協働による新しい発想とネットワークで解決が必要です。
日本財団はソーシャルイノベーションのハブとしての役割を実行するため、各セクターへ参加呼びかけ、9月28日〜30日の3日間、30以上のプログラムが行われる大型イベントを開催します。
イベント・プログラム詳細PDFはこちら
本記事に関するお問い合わせ:
一般社団法人RCF 広報担当 pr@rcf.co.jp

関連記事

カテゴリー

新着情報