ニュース

  1. HOME
  2. news
  3. お知らせ
  4. 【プレスリリース】新公益連盟新型コロナ緊急対策基金の支援開始

【プレスリリース】新公益連盟新型コロナ緊急対策基金の支援開始

 特定非営利活動法人新公益連盟では、「新公益連盟新型コロナ緊急対策基金」による最初の支援を開始しました。

 「新公益連盟新型コロナ緊急対策基金」は、5月8日からREADYFORにてクラウドファンディングを開始しております。
 緊急事態宣言は解除されましたが、新型コロナウイルス感染の影響を受け、あらゆる分野で課題が深刻化しています。一方、NPO自身も人が集まれないことから事業がストップしたり、寄付が減少して運営が厳しい団体も少なくありません。
 こういった状況下において、運営の難しい状況を乗り越え、なおコロナに対応した事業を進めようとしている加盟団体を支えるため、新公益連盟にてクラウドファンディングを開始しました。

 また、このクラウドファンディングは村上財団さんのご厚意により寄付が2倍になるマッチング寄付となっています。

 コロナ対策に取り組むNPO支援に向けて、ぜひご協力をお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「新公益連盟新型コロナ緊急対策基金」クラウドファンディング概要
・ALL In型
・目標金額:500万円
・募集期間:2020年5月8日(金)〜2020年8月6日(木)23時まで (90日間)
・助成決定時期:
 第1期 決定時期:2020年6月中旬頃
 第2期 決定時期:2020年8月下旬頃
 https://readyfor.jp/projects/covid-fund
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

新公益連盟とは・・・
ソーシャルベンチャー国内唯一の業界組織。現在113団体・個人が加盟。コレクティブインパクト(NPO・行政・企業の協働事業)の推進、経営力・組織力の強化、政策提言をミッションとしている。代表理事: 白井智子。理事:小沼大地・藤沢烈。(https://www.shinkoren.or.jp/ )

関連記事

カテゴリー

新着情報

Shortcodes Ultimate