ニュース

  1. HOME
  2. news
  3. お知らせ
  4. 12/11(水)しごとバー「強みでシゴトを起こさナイト」が開催されます!

12/11(水)しごとバー「強みでシゴトを起こさナイト」が開催されます!

さまざまな生き方や働き方を紹介する求人サイト「日本仕事百貨」さんが開催する、「しごとバー」。今回はこちらとコラボレーションさせていただく形で、RCF(FVC事業)がイベントを行います!

タイトルは「強みでシゴトを起こさナイト」
実際に自分の強みを活かして、福島県田村市で起業し、テラス石森という地域のテレワークセンターの運営など地域の仕事はもちろんのこと、県内の他の地域とつながって広域で課題に向かう久保田さんをゲストに、「福島での創業」についてたっぷり話していただきます。
福島12市町村での創業・復興に関心がある方、なんとなく面白そう!という直感が働いた方、ぜひともお気軽にご参加ください


terrace ishimori

〇イベント概要
・日時:2019年12月11日(水) 20:00開始(イベントのメインは22:00まで)
・場所:〒135-0022 東京都江東区三好1丁目7−14 リトル トーキョー2F(リンク)
・参加費:無料
・ゲスト:久保田健一氏(一般社団法人Switch代表理事/株式会社Shift代表取締役)

〇ゲストプロフィール
久保田 健一(くぼた・けんいち)
株式会社Shift代表、福島県田村市出身の37歳。広告代理店に約13年ほど勤務後、働き方・生き方に疑問を感じ退職。故郷の田村市に戻ることを視野に入れるが、自分が今まで培ってきた知識や技術を活かせる場が無いことに直面する。転職も考えたが、「無いなら創ってしまえばいい」との考えから、廃校を活用したテレワークセンター「terrace ishimori」にオフィスを構え、クリエイティブ制作会社「Shift」をスタート。同時に「terrace ishimori」の運営・管理にも取組み、田村市における新たな生業、働き方、活躍の場を創出し、今を活躍する世代・これからの世代が暮らしやすい地域にしたいと活動中。

〇FVC事業とは
福島県沿岸部12市町村では、逆境をチャンスととらえて企業・行政・NPO等のセクターを越えた様々な取り組みが起こり、地域内外から想いある起業家たちが次々と新しい事業を始めて、新しい地域への価値が生み出されようとしています。また、そういう挑戦をする人たちが集まるコミュニティも12市町村各地に出てきています。FVC(フロンティア・ベンチャー・コミュニティ)事業は、この地域を新しい課題解決事業が生まれる「フロンティア」と考え、この地域に挑戦する創業希望者をサポートします。また、創業希望者と、福島・首都圏の起業家からなる賛同人や現地応援者も含めたコミュニティを運営しています。 FVC事業は、自らの知見と能力を活かして事業を始めたい、そんな個人や企業を応援します。

〇イベント詳細リンク先
日本仕事百貨イベントページ

関連記事

カテゴリー

新着情報