ニュース

  1. HOME
  2. news
  3. 活動報告
  4. 『企業に求められる二年目以降の復興支援』

『企業に求められる二年目以降の復興支援』

■背景
5月21日に行われた日本経済団体連合会主催の講演に代表藤沢が登壇いたしました。
また機関誌経団連タイムスにて、当日の様子をご紹介頂きました。
http://www.keidanren.or.jp/journal/times/2012/0531_05.html
主催:一般社団法人日本経済団体連合会
URL:http://www.keidanren.or.jp/
日時:5月21日
場所:経団連会館

被災者・被災地支援を長期的に継続することが重要です。現在も長期的に支援を行われ、現地に定期的に入って支援活動を展開している企業様も多くあります。しかし、以下の三点が企業の課題としてあるようです。
①多種多彩なニーズの把握や連携先の発掘が難しという事
②自社の特性を活かした支援に結び付ける事
③地元経済の復興について企業への期待が高いものの社会貢献の範疇では対応が難しいという事
そういった中でこの先どのような支援を行っていったら良いのか。方針を検討するための参考にして頂きました。

関連記事

カテゴリー

新着情報