ニュース

  1. HOME
  2. news
  3. 活動報告
  4. 【終了】【ご案内】コミュニティ支援を担う復興支援員を公募(双葉町)

【終了】【ご案内】コミュニティ支援を担う復興支援員を公募(双葉町)

福島県双葉町は東日本大震災に起因する原発事故の影響により、全町民が全国に分散し避難生活をしています。
この状況は今後も長期化することが予想され、町民のコミュニティ維持や発展が課題となっています。
課題解決のためには、町民・関係機関・役場のコミュニケーションを円滑にするとともに、町民の復興に向けた力を引き出す支援が求められています。
そこで、RCFではこの課題に対する施策を双葉町復興支援員(ふたさぽ)の一員として企画し、実行していただける方を追加募集いたします。

futasapo
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

~~~~~~~~~~~~~募集要項~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(1)業務内容
■コミュニティ支援
①コミュニティ情報整理 【課題を知る】ヒアリング、関係構築等
②キーパーソン発掘 【人・団体を知る】キーパーソンのサポート等
③コミュニティ立上げ 【やる気スイッチON! 共通体験の創出】
・キーパーソンのサポート/必要な関係機関との連携サポート
・仕組み作りのサポート等
④コミュニティ応援 【つなげる・伴走・方法やコツの移植】
・地域、世代、テーマ間をつなげる/伴走しコミュニティの力を引き出す/情報共有等
■広報支援
①町政広報
・町政報告、議会など、町政に関わる情報制作とその広報
②住民広報
・町民活動に関わる情報制作とその広報
・手続きや復興情報など、生活に関わる情報制作とその広報
③外部広報
・伝統文化など、町の持つ観光資源などの情報制作とその広報

(2)勤務候補地
・双葉町復興支援員 埼玉事務所(住所:埼玉県加須市)
(福島県郡山市、いわき市の可能性もあります)

(3)勤務時間及び、休日
■勤務時間
8:30~17:15 (休憩1時間)
■休日
土日祝日、年末年始。
※イベント等での休日出勤あり、振替休日にて対応

(4)求める人物像
以下のような経験・能力を有していると望ましい。
・地域の方と信頼関係を構築できるコミュニケーションスキルをお持ちの方
・慣れない環境(土地・人・仕事)に順応できる方
・未知の課題に対して諦めずに取り組むチャレンジ精神とボジティブ思考をお持ちの方
・基本的なPC操作(Word/Excel/PowerPoint/SNS等)が可能な方
・普通自動車免許必須

(5)募集対象
・普通自動車運転免許を有する方
・以下に該当しない方
ア.成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む)
イ.禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
ウ.日本国憲法又はその下に成立した政府を武力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

(6)募集人数
・若干名

(7)活動期間
・平成27年10月1日以降(応相談)、随時業務開始。平成28年3月末まで(更新可能性あり、最長約5年間)

(8)待遇等
・日給1万2千円 ※月22日分を上限(最大で月額26万4千円)
・一般社団法人 RCFと雇用契約を締結(双葉町役場から復興支援員は委嘱を受け業務を実施)
・給与及び通勤や活動に掛かる交通費、経費は一般社団法人RCFの基準に基づき支給
・転居を伴う場合には引越費用補助あり(上限有り)
・自宅から勤務地に通えない場合は、社宅(会社借上アパート)を用意します(家賃は会社負担。水道光熱費は入居者負担)
・業務用にノートパソコン、レンタカー、携帯電話を貸与

(9)応募方法
採用説明会に参加後、「エントリーシート」「履歴書」「職務経歴書」を下記メールアドレスまで送付して下さい。なお、採用説明会に都合で参加できない場合は、直接エントリーも可能です
(書類審査の上、その後の選考のご案内をさせて頂きます)。
○応募用紙(ダウンロードしてご利用下さい)
エントリーシート
履歴書
職務経歴書
○提出先
件名に「双葉町復興支援員採用申込」と記載の上、下記メールアドレスまでご送付お願いします。
saiyo@rcf.co.jp (一般社団法人RCF)

(10)問い合わせ先
一般社団法人RCF 復興支援員採用担当
電話:03-6447-0041(平日9:00-18:00)
saiyo@rcf.co.jp
以上

関連記事

カテゴリー

新着情報