ニュース

  1. HOME
  2. news
  3. 活動報告
  4. 【終了】《11/20(金):入場自由》明日香村トーク@銀座三越!  シティマネージャーが紹介する 奈良県明日香村

【終了】《11/20(金):入場自由》明日香村トーク@銀座三越!  シティマネージャーが紹介する 奈良県明日香村

11/20(金)、銀座三越9階で復興支援セミナー「シティマネージャーが紹介する 奈良県明日香村」が開催され、弊団体シニアマネージャー山本が登壇します。
「日本のはじまりの地」奈良県明日香村の新しい姿について、魅力的な若手ゲストを現地より迎え、90分間語り尽くします!
明日香村や地方創生に関心のある皆さんの参加をお待ちしています。

【概要】
□■登壇者 赤司研介、樽井一樹 (進行)山本慎一郎
□■日時  11月20日(金) 18:00-19:30
□■主催  フジテレビpresents「素敵なスマートライフ」
http://www.suteki-smartlife.jp/UserPage/Detail/200
□■会場  銀座三越9Fイベントコーナー(地下鉄「銀座駅」直結)
□■費用  無料(入場自由)
【登壇者プロフィール】
赤司研介(バイリンガルフリーペーパー「naranara」編集長)
→ 1981年生まれ。熊本出身の神奈川育ち。3年前に奈良県に移住。広告制作会社でライター経験を積んだ後、フリーライターとして活動。現在は大阪八尾市の印刷会社「シーズクリエイト」のCSR室に所属。奈良の人や場所の魅力を伝える日英バイリンガルフリーペーパー「naranara」編集長。greenzシニアライター。明日香村の人に会いに行く観光ガイド。
樽井一樹(「たるたる自然農園」「明日香ビオマルシェ」代表)
→ 1977年生まれ。出身地である大阪のベンチャーで、病院立ち上げのコンサルティング等に携わっていたが、30歳にして農業の道へ。明日香村の直売所で「ここだ」と直感し、村内で「たるたる自然農園」を立ち上げ、自然農法で年間70〜80種類のお野菜と米を栽培。また、毎金曜日の午前中に「あすか夢の楽市」で、無農薬、有機栽培で育てられた野菜などを集めて開く「明日香ビオマルシェ」代表を務める。
山本慎一郎(明日香村政策監(非常勤)兼一般社団法人RCF)
→ 1977年生まれ。理転し都市工学科卒業後、建設省(当時)に入省。外務省(在タイ大使館)出向などを経て国土交通省を退職し、コミュニティデザイン事務所を経て、2013年よりRCF復興支援チームに参画。主に福島県内の行政支援を担当している。また、2015年4月より、「日本版シティマネージャー制度(正式名称:地方創生人材支援制度)」で奈良県明日香村職員も兼務し、非常勤の政策監(地方創生担当)として週に2日勤務。
(Newspicksインタビュー: https://newspicks.com/news/1123154
【山本からひとこと】
今年4月から、私(山本)は、奈良県明日香村に、地方創生担当の政策監(非常勤)として週2日通うようになりました。そこで、懸命に守られてきた素晴らしい風景、かつて日本の都であった歴史、なにより魅力的な村の人々に出会い、途方もない可能性を感じています。近い将来、最先端の地域として再びクローズアップされることは、間違いなさそうです☆
【こんな方におススメ】
・奈良県や明日香村に興味のある(行ってみたい)人
・地方創生に関心のある人
・新しいライフスタイルに興味津々の人     ほか
ぜひお気軽にお立ち寄りください。
★第5回・第6回も日程が決まっていますので、ぜひご予定ください!
・第5回:12/25(金)18:00-19:30「(仮)地域コミュニティを創るという仕事」(担当:高橋)
http://www.suteki-smartlife.jp/UserPage/Detail/192
・第6回:1/22(金)18:00-19:30「(仮)新しい働き方の創造」(担当:岡本)

関連記事

カテゴリー

新着情報