第3回共創イノベーションセミナーレポート「個から始まる、人が主役のシェアリングエコノミーが地域を変える」【一般社団法人RCFメールマガジン2017年11月号】

一般社団法人RCFメールマガジン(2017年11月13日発行)

 

 

第3回共創イノベーションセミナーレポート「個から始まる、人が主役のシェアリングエコノミーが地域を変える」(2017年11月13日)

*このメールマガジンは弊団体Webサイト等からメールマガジン購読のご登録をいただいている方、および、
弊団体スタッフとお名刺交換をさせていただいた方、合計939名にお送りしております。
登録解除・アドレス変更は本メールの一番下のリンク、もしくはこちらからお願い致します。
*ご利用のメールソフトによっては、うまく表示されない場合があります。その場合はお手数ですがこちらのWebサイトからご覧くださいませ。


こんにちは。一般社団法人RCF 広報担当 矢澤です。
先日「家族留学」というプログラムに参加し、我が家に大学生が来ました。子育て家庭に若者が「留学」し、育児等を体験しながら将来の結婚や子育て、両立のイメージを得るというもの。我が家の何気ない生活に、とても驚きや発見があったようです。当事者にとってはなんでもないことでも「外の目」から見るととても新鮮で価値あるものに映ることがあります。
地域との関わり方でも、同様のことが言える局面が多々ありますよね。
今回は、地域の人たちが担い手となって地元の観光に参加することによって「外の目」に直接接することができる、シェアリングエコノミーを題材にしたセミナーのレポートをお届けします。
 

第3回共創イノベーションセミナーレポート
ーシェアリングエコノミーの可能性と釜石での取り組み、
実現に向けた「非市場戦略」ー

「地方創生」って今どうなっちゃってるの?
「シェアリングエコノミー」って最近よく聞く言葉だけど、実際どんなもの?
違法性ばかりが報道されている気がするけど大丈夫なの?

首都圏にお住まいのビジネスパーソンのなかには、そんな疑問や興味関心をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

2017年10月23日(月)、第3回共創イノベーションセミナー「シェアリングエコノミーがもたらす地方と都会/海外の新たな関係の可能性」が行われ、首都圏企業に勤めるビジネスパーソンや個人事業主など、約85名が参加しました。
個から始まる、人が主役のシェアリングエコノミーによる地方経済活性化に取り組む岩手県釜石市についての紹介や、地方創生の最新動向、地方でのビジネススタートアップに不可欠な「非市場戦略」に関する講演やパネルディスカッションが行われ、多くの方が熱心にメモを取りながら聞き入っていました。

【概要】

  • ここ5年で過疎市町村の11.7%が「社会増」を実現できている
  • 過疎化が進む地域で自走可能な事業をつくる「非市場戦略」
  • 釜石の復興を端的に表すキーワードは「シェア」
  • シェアリングエコノミーは企業にとってどんなビジネスチャンスになり得るのか?なぜ釜石なのか?

 

セミナーレポートはこちら

間もなく受付〆切!
11月21日「日本最大のフロンティア・福島で起業する」
第3回FVCミートアップ

福島沿岸部での起業・創業を応援するコミュニティ、フロンティア・ベンチャー・コミュニティ(FVC)では、現地の事業を視察し、自身のアイデアを発掘・深堀するミートアップイベントと現地視察ツアーを開催しています。

11/21(火)には、今年度最後のFVCミートアップが開催されます!事業創造のプロフェッショナル・山口揚平氏(ブルーマリンパートナーズ社社長)、シェアリングエコノミー第一人者・佐別当隆志氏(シェアリングエコノミー協会事務局長)
など、先駆的な起業家・事業家から起業・事業展開のノウハウや福島での起業可能性を学び、地域での起業/事業展開の意向を持つ方々とネットワークを作ることができる貴重な機会です!是非お越しください。

また、「まちづくりの課題を事業で解決する」というテーマで、12月16日(土)−17日(日)に福島県現地視察ツアーを楢葉町・富岡町で実施します。
避難指示解除、常磐線の運転再開など次々と明るいニュースが飛び込む楢葉・富岡は、今後のまちづくりに大きな期待のかかる地域。
本ミートアップおよびツアーは、「コミュニティ再生」「空き家活用」「移動関連サービス」等、まちづくりの課題を解決する事業展開・起業を考える方、またこれらの分野の事業家をフリーランス的に支援しながら将来的に起業を目指したい方に、大変お勧めです!

現地ツアーも申込受付開始次第お知らせいたします。どうぞご期待ください。
※ツアーには登壇者5名も同行。ミートアップではツアーの紹介も行います。


◎日程  :2017年11月21日(火) 19:00-21:30(18:30開場)
◎会場  :AP浜松町 大門駅/芝公園駅徒歩3分

◎プログラム(一部検討中)
司会進行:小野寺 孝晃氏
(特定非営利活動法人TATAKIAGE Japan 理事 兼 ディレクター)

■第1部
19:00 イントロダクション
FVCの紹介 藤沢烈(一般社団法人RCF 代表理事)
19:05 スペシャルトーク「新規事業創造の『定石』(仮)」
山口揚平氏(ブルーマーリン・パートナーズ 代表取締役)
19:35 パネルトーク
「地域での事業創造を通じたまちづくり課題解決の可能性(仮)」
佐別当隆志氏(シェアリングエコノミー協会 事務局長)
藤田大氏(鳥藤 専務取締役)
山口揚平氏(ブルーマーリン・パートナーズ 代表取締役)
モデレーター:松本丈氏(TATAKIAGE Japan 理事長)
質疑応答
20:25 現地ツアー説明@楢葉町・富岡町
松本丈氏(TATAKIAGE Japan 理事長)
20:35 創業支援サポート紹介
20:40 アンケート記入

■第2部
20:55 乾杯挨拶・懇親会(飲料・軽食あり)
21:30 閉会挨拶


◆お申し込みはこちら<参加無料>◆

◆Facebookイベントページはこちら◆

◆7月・9月開催のミートアップの様子はこちらから◆

RCF公式ホームページ「プロジェクト実績」リニューアルしました


2016年〜2017年上半期実績の追加を行いました。また、RCFにおいて取り組みの軸としております、下記の4カテゴリに案件を分類しております。

  • 人のチカラを地域とつなげる(人材分野)
  • まちづくりを支える(コミュニティ分野)
  • なりわいをつくる(産業分野)
  • 多様な社会課題へのアプローチ

 

プロジェクト実績はこちら

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。ご参加、心よりお待ちしております。

 


日々更新中!ぜひフォローお願いします! Connect with Us:




 

一般社団法人RCF

一般社団法人RCF All Rights Reserved.
発行人:藤沢烈 編集:矢澤弘美
URL: http://rcf311.com Email: pr@rcf.co.jp(広報担当)
Phone: 03-6447-0041 FAX: 03-6447-0048
各種お問い合わせフォーム: こちら


個人情報保護ポリシー |
購読解除/メールアドレス変更/バックナンバー